FAQ

Page Discussion History

GettingStartedJa

Contents

どうしてNginxなのか?

NginxはハイパフォーマンスなWebサーバであり、プロキシサーバです。たくさんの機能を持っていますが、万人向けではありません。Nginxは一般的に次のような用途に使われます。:

  • Apacheの代替として正常に多くの同時接続を処理するために: Nginxは特にWebホスティングプロバイダに人気があります。これまでにNginxとepoll と kqueue を使って50,000同時接続というのが報告されています。
  • 負荷分散するプロキシサーバとして: NginxはFastCGI or HTTP を介してRailsPHP アプリケーションのフロントエンドとして人気があります。C言語で書かれ、CPU消費量の4分の1はPerlbalが使用しています。
  • メールのプロキシサーバとして: これは特殊な分野ですがfastmail.fm では大活躍しているよう.
  • 簡単な[#installation インストール] のサーバーとして活用します, a clean configuration file, and few bugs : Nginx is easy to get running, and it almost never needs restarting. You can even upgrade the binary with zero downtime .

Nginxの機能とパフォーマンスについてさらに知るには、 Feature Overview Testimonials のページをご覧ください。

動作環境

  • gzipモジュールにはzlib ライブラリが必要です。
  • rewriteモジュールにはpcre ライブラリが必要です。
  • sslサポートにはopensslライブラリが必要です。

ダウンロード

公式ダウンロードページ を見てください。

Template:Anchor

インストール

ソースファイルを解凍して、ターミナルからこれらのコマンドを実行してください。:

./configure
make
sudo make install

デフォルトでは、Nginxは/usr/local/nginxにインストールされます。インストール先の変更や他のオプションは コンパイル時のオプション を変更してください。

プラットフォーム固有の注意事項およびビルド

  1. Notes on building Nginx on Ubuntu
  2. Installing Nginx on Fedora, RHEL or CentOS
  3. How to get the latest Nginx on Gentoo
  4. x86/64 build for Solaris
  5. How to Compile nginx on MacOSX
  6. Nginx building script for Slackware
  7. Nginx for Windows (32-bit); development, stable, and legacy binaries available

Nginxを実行する

rootとして/usr/local/nginx/sbin/nginxを実行してサーバを起動させます。お好みで設定ファイル/usr/local/nginx/conf/nginx.confを編集した後は、次のコマンドで設定ファイルをリロードする事ができます。:

: kill -HUP <code>cat /usr/local/nginx/logs/nginx.pid</code>

nginx.pidはあなたのマシンでは違う場所にあるかも知れません。Ubuntuでは次の場所になります。:

: /var/run/nginx.pid

こちらもご参照ください。:

高度なTopics